スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TA CARMINA

K-FORCEが逝ったので、ノーマルクランクが欲しくてしばらく探していました。
狙いとしてはストロングライトのPULSION かVULCAN
自分がストロングライトのバイオコンセプトという楕円チェーンリングを使ってるのもありますが、
昔からこの形このスリットがまぁエロくてエロくて…そりゃもう、大好物でした。

しかし、やはり高い。
クランクなんて出せて20kだったので、そうそう買えるわけもなく
諦めて、別のクランクを買いました。

TA CARMINA
ta1.jpg


かの忌野清志郎師匠も愛用していたというTA CARMINA
TAは今ではチェーンリングメーカーとして知っている方がいらっしゃるぐらいではないでしょうか。
もしくは、遥か昔のツーリングする人が使ってたってぐらいのイメージだと思います。

このCARMINAはPCDやクランク長が様々設定され、
そういうわけで脚力のない人や小さい人、またツーリストに重宝されていた商品です。
TAの商品はそういうの多いですよね。といっても自分の買ったやつはクランク長170mmですが。

じゃあ、なんで今更こんなご時世にスクエアテーパーのこいつを買ったかというと、
単純に見た目だけですよね
しばらく別にレースに出るつもりもしばらくないし、
何より所有バイクは5~20年以上前のバイクばかりを所有してる自分には最新式のカーボンクランクはいいかなと。
しかし、どうも最近レース機材が揃わないのも、こういう自己満なところで浪費している気がしてなりません…



まぁとりあえず、重量を量ってみました
ta2.jpg
493.4g
まぁまぁ軽いんじゃないっすか。
この辺は、スパイダーアームとか軸に綺麗に切削が入ってることから納得がいきます。

次、BB
TAならチタン製のAxix lightでしょうが、店行ってあんまり軽くないし回りも微妙だったので
普通のshimanoのUN55を買いました。
ta3.jpg
292.5g
重っ!!
ちなみにAxix lightにしたら100g超は軽くなります。でもそれに対してうん万も出せません。
しかもCARMINAの軸長が107mm対応に対して、このBBは110mm
だってこんなサイズ在庫ないし、最悪付きさえすればとりあえずはいいかなと。

ついでに
ult1.jpg
ult2.jpg
66アルテからの変更で大体100g増です。

と、重量見て、萎えながらクランク取り付けたところ
ta4.jpg
かっこいいじゃないですか!!
このすっきりした感じがちょっとくたびれたフレームにはピッタリで、気に入りました。



そして乗ってみた感想としては
105ぐらいの硬さなんじゃないかな。なんじゃないかな。もうちょい柔いかも。
ちょっと踏むぐらいならぴんぴん跳ね返ってくるのでいい感じです。
でもアルテに比べたら、どの領域の剛性も劣る。
特に絶対剛性が低い。スプリンターは向かないな。
言うても、ゆるふわポタリストの私にはあまり剛性なんて関係ありませんが。
てかクランクしなる前にフレームがしなしなだし。


うん、CARMINAに関してはこんなもんだろうと予想して買ったので、概ね特に問題ないです。
問題があるとすれば、
まぁ気づいた人もいると思うけど、
これ、コンパクト(PCD110)なんだよね。
何で買ったのか。これはもう見た目で魅かれちゃったんだろうなぁ。

しゃーない、そのうち78DURAでも買いますよ。


終わり。
スポンサーサイト

新しいシューズを買った(4か月ぶり3回目)

GW、実家に帰った時に立ち寄ったチャリ屋で、山積みにされたとある特価シューズがあったので買いました。

Suplest(スープレスト) S1
P5050986.jpg


え、てかMAVIC Pro Roadはどうしたの?って感じですが
うん、あれはあれでよかったですよ。
硬いし、薄いし、そこそこ軽いし、サイズもあってたし。
ただ、100km使ったぐらいでソールとアッパーの接着面が剥がれてしまったのです。
最初から使ってるadidasはこんなことないのになぁ。シューズってこういう個体差がかなりある気がする。
まぁハイパー特価品だったししょうがないか。


で、それから中々自分の足とお財布に合うシューズが無くて買えませんでしたが、
店先でカッコよくて一目惚れ。試履してなかなか良さげだし、何より安かったので買いました。

そしてTwitter勢残念でした。まぁ当たるわけないと思ってた。だって僕も知らんかったし。
なので、調べました。HPはこんな感じです。
代理店がゼータトレーディングという時点でゲテモノ臭を感じる。
でも画像検索する限りでは、ランスも使ってたみたい。ちょっと期待が持てる。

ロードモデルはS1のみで、ベルクロとラチェットの2種類しかないらしい。
ラチェットもあったが、色が白しかなく、すぐ汚れそうだったのでベルクロの黒にした。
P5050999.jpg
P5051002.jpg
アッパーは縫い目のない一体成型で、しかも大好物のカーボン柄!うひょー
P5051000.jpg
恐らく、僕が買ったのは2010年モデルらしい。
正直今まで見たシューズの中でも1,2を争うカッコよさ、気に入った。

P5051001.jpg
もちろんカーボンソール。僕にはシューズは裏がカッコよくないとダメという考えがあります。
こいつは個人的にはまぁまぁ。もっとテカテカしてる方が好きです。

P5050995.jpg
軽さもベルクロだしこんなもんでしょ。普通に軽いです。


では、ちょろっと乗ってみた感想。
あ。ktkr!!
自分の足はやや幅広、甲は低いのですが、これは今までにないフィット感。

良い点をまとめるとこんな感じ。
・甲あたりの隙間がなく足を包まれてるようなフィット感。たまらん。
引き足がすごく楽。これは甲のアッパー部にクッションが入ってるのがいいみたい。
・MAVICみたいに踵に補強が入ってるわけでもないのに踵のホールドも素晴らしい
・ソールも今どきのカーボンソールみたいなアホ硬いソールじゃなくてよい。

悪い点は
通気性が悪い。汗っかきの自分には夏は厳しいかもしれない。
・幅広甲高の設計で個人的には足先はかなり自由。でも実は嫌いじゃない。

と、こんな感じ
足先を見ると、もう少し小さくても良かったかもしれないが、個人的にはこれぐらいが好きなのでOK。
結果としてはMavicよりもかなり自分にあったものを買うことが出来たので大満足です。

これで壊れなければ、しばらくはシューズ探しの旅からおさらば出来そうです。
よかったよかった。


おわり。

カンパグリースを手に入れた(ケミカルの話)

あ、あけましておめでとうございます。
…一応いっときましたが、流石に半月経つともうそんな感じじゃないですね。

まぁ実際忙しかったのは確かですが、基本ものぐさなので更新頻度はこんなもんだと思います。
そんなものぐさの僕も、あの学校からおさらばほぼ確定までたどり着いたのでとりあえず一安心。



今回はそれこそお正月の話なんですが、

地元の自転車店の新春セールを回ってた時
たまたま見つけてしまったのですよ。

じゃーん
IMAG0314.jpg
カンパグリス
通称、ピーナッツバターと呼ばれる正真正銘のカンパグリスです。
MORGAN BLUEのcampaグリスが特価になってたので買おうかどうか迷ってたのに、
←これ
まさか本物があるとは…


で、早速使ってみた。

まず出して触ってみる。
おーピーナッツバター色のグリスが出てきた。
甘いにおいと言われてるが、たしかに甘い(?)
というか独特なにおい…なんというか、昔のチャリ屋のにおい?
不思議と懐かしい気持ちになりました。

触った感じはやわらかいというか、すごく伸びる。すごくすごく伸びる。納豆か!ってぐらい。
LB100みたいな最近のさらさらした感じのグリスとは違う。

ケミカルには詳しくないので逆に新しいと感じた。

カンパグリスということで今回はユーラスに使ってみた。
うむ、カンパのホイールはメンテしやすくていいな。昔は怖くていじれなかったけど。

そして今回は実験としてグリスをたっぷり入れてみました。

詰める。締める。手で回す。
ちょっと重い、詰めすぎたからかな。

そして回してみる。
お、なんとなくだが回転に伸びがあるような。

実際乗ってみる
おお、かなり止まらなくなった気がする。

なーんて
ここまでいっといてあれですが、
うん、まぁこんなのたぶんプラシーボです。
実際少しはよくはなってるだろうけどね。たぶんグリース変える前と後で乗り比べても、わかんねーです。

でも信じる力って大事だとも思います。
手で回して抵抗を感じなかったら、いいグリース使ったおかげで性能が上がった!と信じることができるわけで、
それで速く走れたらいいじゃない。それで気持ち良く走れたらいいじゃない。

ケミカルの世界、もはや自転車の世界ってたぶんまぁそんなもんですよ。


なんでこんな考えを持つかというと
人間の踏力に対してケミカルに及ぼす物理的なロスは少ないと感じるから。
ケミカルはよっぽど酷いものを使わなければそれでいいんじゃないかなぁと思ってしまう。


しかし一方で、性能に影響するメリットも別のアプローチではあると思います。

それは、ケミカルひとつにもちゃんとこだわりを持つことでメンテナンスをちゃんとするようになるということ。

それってあたりまえのようですがすごく大事で
たとえば今回みたいなホイールもちゃんと弄ることで性能を発揮出来るわけです。
どんなにいいホイールでもろくにメンテナンスしてなかったら廉価ホイールにも負けてしまうこともあるわけですよ。
それってすごくもったいないと思うわけで、ちゃんとメンテナンスをするという理由としては悪くないと思います。

僕もものぐさなのであまりメンテナンスをする方ではありませんが、
カンパグリスを買ったらメンテしたくなるわけで、結果としてメンテナンスしたわけです。



結言
・ケミカルはほとんどプラシーボ。でもそれで速くなるならいいじゃない
・実際はケミカルよりもちゃんとメンテナンスする方が有効
・メンテナンスするモチベーションになるのでいいケミカルは重要

そうだ、カンパグリスについて書いてなかった。
・伸びがいい。けっこういいグリスだと思うよ。




う~ん、カンパグリスの話から大きくずれてしまっていた。


では、最後に近況

最近カーボンでいろいろ作ってます。シートポスト、サドル、ディスクホイールカバー…etc
IMAG0317.jpgIMAG0321.jpg


そのうちその辺もまとまったらブログにあげます。
ではまた。

おわり。

カスタムフィットをしたんよ

ロードを組んだ当初に中古で買ったadidasレースが生ごみみたいな臭いを発しだしたので買い換えました。

たまたま、先日のワイズカップでSH-R315が破格だったので買いました。
前のadidasレースのサイズが41で、R315もワイドだったが41でいいだろう
そんな感じでろくに履かずに適当に買ってしまった。


このR315のすごいところはカスタムフィットでインソールだけでなくシューズ自体も熱成型出来るところ。

ということでやってみた。自分で。

要はオーブンで温めて、インソールは体重かけて足の裏の形に、
シューズ本体は真空引いて足の形にすればいいわけだ。

まず、オーブンで温める。
果たして何度にしたらいいのかわからないが、取説には取り出したとき100℃ぐらいになるので代理店へのメッセージが書かれていたので、
なるほど、じゃあ90℃ぐらいのオーブンでインソールを10分ぐらい温めて普通に履いて冷えるまで直立。
⇒インソール完成

シューズは20分ぐらい温める。
そして同じく普通に履いて、上からビニール袋とガムテープで密閉し、油圧ポンプON
真空引いて、適度な圧力になったらポンプを止めて冷えるのを待ちます。
⇒シューズ完成

この時、ゆとりがあるところを手で押してぴったり合わせてもいいかも。

正直、オーブンと掃除機があれば自宅でも出来るのでは?って感じでした。
ただ、ビニール袋でやりましたが意外と凹凸が多くて、破れてしまいガムテープで補修しながら吸引してたので、もっと頑丈なジップロックとかの方がいいです。

まぁやる人はあくまで自己責任で。


で、カスタムフィットしたシューズの感想

確かにヒール部がかかとの形になるのはいいかも。
それに靴自体もカーボンソールが薄くて固くて、前のadidasよりダイレクト感はマシマシ。

だが、しかし

ラチェットが全部振り切ってしまう!
靴内で足が動きまくる!


いやぁフィットするんですけどね。それで靴のサイズ(主に幅)が大きいことが露呈されました。
結論、フィットはするが靴が小さくなるわけではない。
そもそも甲が低い方なので甲が高い日本人向けのshimanoとか合わないのかも。

なので、履いて10kmもしないうちに売りました。
いいシューズなんだけどね。どんないいシューズでも合わなきゃ意味ないです。
靴はちゃんと履いて買いましょう。


~それから3週間後~

MavicのProRoadが安いから買っちゃった。
IMAG0282.jpg
しかも今回は一回も履かずに買ってしまった。
       iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

これでダメだったらシューズを通販で買うことをやめるところだったが、幸か不幸かサイズがあってしまった。
ProRoadについてはしばらく使ったら紹介します。


では、今回はこのへんで

おしまい



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ナカボン

Author:ナカボン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Twitter
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
607位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。