スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リムハンガー作る

押入れの掃除をしたら昔事故ってリムをへし曲げたユーラスの前輪が出て来た。
このまま捨てるのもなんか勿体無いのでリムハンガーを作ることに。


作り方は極めて簡単です。

まずホイールをバラします。

ニップルはバルブのところのカバーを外して取り出せます。

こんな曲がってました。
こいつを治すのは流石に無理ゲー。

ちなみにリムは420gぐらいでした。意外と重いですね。

次は四等分に切る。

けっこう簡単に切れました。


断面

バリがバリバリあるのでバリバリ削り取ります。


そして水洗いをします。

なぜかここからしか流れない


逆にするとこんな感じ、理科の実験みたい。

どうやらここはふさがってるのか

見難いですが、EURUSのRのあたりにくっ付けたあとみたいなのが薄っすら見えます。


ちなみに裏はこんな感じ。

でもなんで塞がってるのだろうか。
溶接ってリムを溶かしてくっ付けてるわけじゃないの?
それともなにか挟んでそれをフィレット溶接みたいにしてるってこと?
溶接わからんぬ。


ハンガー作りに戻ります。

リムが乾いたらリムに穴を開けて、ハンガーのかける部分の金具を差し込みその先をニップルで止めて

完成

ハンガーのかける部分の金具もスポークとかで自作したらよかったのですが、
ユーラスのアルミスポークは曲がらなかったので普通のハンガーバラして使っちゃいました。


このリムハンガーを作るのに、グラインダーとかあったら楽ですが、別に特殊な道具無くて作れるので、
皆さんも廃ホイールがあったら作ってみてはいかがでしょうか。

次に作るならカーボンディープリムで作りたいですね。カッコいいし。
まぁ壊す予定なんて一切ありませんが。


終わり。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ディープリムの切れ端

SRAMのS60のリムの切れ端余ってますけど要ります??w
カーボンアルミ接着リムです。

No title

え、本当ですか?
欲しいですw
プロフィール

ナカボン

Author:ナカボン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Twitter
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
18166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
899位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。